Welcome

お知らせ

2019-08-30 01:03:00

 

S__28393498.jpg

子供達の夏休み最後の日あいにく☔️

雨なのでどうやってくるのか心配していましたが

傘を差していつもの仲良し三人組の女子が歩いて
到着しました。

火曜日クラスは、女子と初心者用に
組まれたクラス。三人の女子と始まったクラス

基本稽古、型を中心にしっかりと
空手本来の動きを身につけていけるようにと。

7月からスタートしました。

しかし、問題なのは、( ;´Д`)
新規の入門者が増えない!

グーグルにウチの道場を掲載を試してみました。

流石Google!今回掲載したGoogleを頼りに
🇳🇵ネパール人の男性が息子に空手を習わせたい

と言う事でウチに来てくれました。

一年生の男の子です。
日本で生れ🇯🇵日本で育ったそうです。
三重県から引っ越してこられたみたいです。

少しだけ。三重にいる時に糸東流の空手教室に
入っていたそうです。

同じ空手でも異なるのですが、
気に入ってくれたようで

2回ほど無料体験で稽古に参加して
本日正式入門となりますした。

芦屋も神戸も年々在日外国人の方が増えております。

よく、外国の方からのお問い合わせや
無料体験の申し込みを頂きます。

しかし、経済的な面でなかなか入門に至らない
ケースが多くて、残念な限りですが今回こうして

入門して下さり、嬉しい限りでございます!
せっかく、極真空手入門されたので

しっかりと黒帯をとって、自国に帰国した時に
ライセンスを取って極真の看板を掲げて

広めてもらいたいものです!

この夏貴重な一人が入門してくれました。

本当に感謝!

押忍


2019-08-11 18:14:00

BC02AACB-2D30-4FC8-808F-41C3EDC83A2E.jpeg

 

今回、初めて宮野道場主催の新人ジュニア大会と

大人の新人戦に参加させていただきました。

 

当道場からは、大人子供合わせて9名が参加!

一回戦敗退の生徒と二回戦敗退の生徒

 

とっても良い経験となり、ここからが

初まりです!

 

勝ち負けには、こだわらず空手の

稽古や試合を通じて己に負けない強さを

培って下さい。

 

本当にありがとうございました。

 

当道場からは皆様のおかげで一人準優勝🥈を頂く事ができました。

 今回の入賞実績

 廣松泰輝 小4  準優勝客観的に初出場で

準優勝まで頑張ったのは、大変光栄な事であります。

 

しかし、あくまでも通過点であって、これからが

本番!心身錬磨!

 

最後まで、応援してくださった

生徒や、御父兄のおかげで、準優勝まで

もっていけました。

 

皆さんと一緒に掴んだ準優勝です!

また、来年は、もっとレベルもあげて

参加していきたいと思います。


2019-08-06 04:53:00

2019年夏。兵庫県本部初の合同稽古を

行いました。神戸しあわせの村で 

合同稽古の後BBQ とレクリエーション

暑い夏に負けじとみんな元気に楽しいひと時を

過ごす事ができました。

8/11の空手の大会に向けて、チャレンジ精神で

個々の可能性を発揮出来たらと思います。

32C13598-71A1-4CA3-B544-54D3694C0A24.jpeg

 

87F124EF-9927-4A58-BD9A-915CA171186C.jpeg

 

B5DC92B8-6321-4EBB-94F6-2A6402EA377E.jpeg

 

902CA0F0-73B6-4A32-933C-24513E96F9F7.jpeg

 

40BC143C-353F-463C-A8A5-3EC5589BFB16.jpeg

 


2019-08-01 16:55:00

森会長から命を受けて兵庫県本部を立ち上げる時

最初の生徒が息子と娘空手教室をスタートさせて
一年三カ月!

当時不登校児だった息子でしたが

空手を通じて自信を取り戻し今では、学校も
空手も楽しみながら休まず通ってくれています。

本当に感動しましたし、我が子の成功例を元に
極真空手を通じて子供達がどんな困難な事

「逆境を乗り越えられる強さを身につけられるように
沢山の子供達に極真空手を教えていきたい!」と。

その情熱をもって始めた教室ですかま少しずつ
生徒が増えてきています。

親子父子、母子で入門して稽古に取り組んでいる
生徒もいらっしゃいます。

そうする事で親子で共通の目標にむかって
それぞれ背中を見ながら、共に超えて行く

子供達の情緒にとっても良しとされています。

私も息子娘と一緒に空手を始める事で
この一年の間に通常味わう事のない

絆や信頼関係そして、子供達から親という面
でなく、先生としての父に対する尊敬心を
得れました。

これは、本当に大切な事だと思います。
やはり、家庭は、小さな社会なので

親に対して特に父に対して尊敬できなかったら
学校の先生、目上の人、先輩、上司なども

尊敬できないし軸となる社会性や秩序が
身につかないと思います。

子供達には、叱る事以上に行動と背中を見せて諭して

行く事が大切だと思います。

空手は、そう言う意味で親子で始めて行く事が
子供達の情緒教育に最も効果をもたらすと
言えます。

是非、空手を親子で始める事をお勧めいたします。

下の動画は、8/11の空手ジュニア新人戦にむけての
稽古です!

 


2019-07-26 16:42:00

白帯からオレンジ帯へと
かわり少しづつ

レベルアップを目指して行きます。

下手でも足が上がらなくても人の前で

自分の動きを見てもらう事によって

丁寧にかっこよくなるように意識します。

また、人の動きをみて、吸収てわきるところは、

吸収して、客観的に自身が自分の動きと比較しながら

少しづつ自分の理想の動きと蹴りが出来るように

切磋琢磨する。

常に基本に立ち返り試合前で組手中心の

稽古になりがちですが、基本あっての組手なので

今回は、基本稽古と移動稽古オンリーでした。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...