Welcome

指導員紹介

廣松安彦
兵庫県本部長(師範)段位 三段

【略歴】

1981年7月27日(兵庫県出身)

空手歴 30年

 

座右の銘【初志貫徹】

初めに心に決めた志を最後まで貫き通すこと。

 

どんな困難な壁にぶち当たっても諦めない!負けない姿を背中で生徒達に示していける指導者でありたいと思っています!

 

空手を学びたいと来てくれる

生徒がいる限り生涯をかけて、

伝承していきたいと思っております。

E2A145D3-2271-4130-9AE9-1B74A228721C.jpeg

【挨拶の言葉】

極真空手の創始者であられる故大山倍達総裁が残された極真精神を現代の子供達に正しく伝えて行くミッションを授かりました。

 DSC_064901.jpg

極真空手を学ぶことは、幼少期の頃の人格形成にとって良い影響を与えてくれます。

最初に礼儀作法を学びそして、心と体を鍛える事により、己の弱さを知り自分に打ち克つ強い精神を身につけることができます。

その培った精神は、将来様々な場面で活かされる事でしょう。

強さと優しさ、親に感謝する心を原点として

世の中に貢献できる人材!

それが創始者である大山倍達総裁が

願う極真精神です。

どんな人でも永く極真空手を修行していただけるように空手と共に成長していけるそんな教室を目指して行く所存でございます。

 6AC0A3BC-BBDD-4A90-BCE6-EB45C8617336.jpeg

 

 



廣松土佐太郎
師範代 段位 初段

初級の部担当

剣道 空手歴 30年

剣道3段

 幼少の頃より剣道を修行。20代の頃空手に出会い初段習得する。その後様々な人生経験を基に空手の指導者となる。廣松道場の師範代として、特に幼少部の子供達から人気が高い。稽古の合間にスポーツチャンバラを取り入れた指導が大好評!

 

 42FAA10C-62A3-47F1-9026-B826CD197D1F.jpeg

IMG_9601.JPG



山本隆一
指導員 段位 初段

E85939B8-23C4-47AB-A37F-A3816B11BB97.jpeg兵庫県本部(指導員)

型全般指導 担当

昭和41年2月5日 55歳

空手歴32年 

元警察官で正義感が強く誠実な人柄は、子供達の信頼も厚く尊敬されています。稽古に対する姿勢は、当道場において模範的な存在です。空手技術においても文句なし。特に型は、子供達のお手本です。

2E62C601-B1C8-4D00-9F47-591943B7D97D.jpeg

 

厳しい中にも優しさがあり背中でもって子供達に示してくださる先生です。共に将来を担う子供達の育成に尽力してくださっております。

59C8836C-7984-490B-8CA2-50164C32D6BA.jpeg

 

 

 

  2285C927-E6BC-4BBF-95FC-F4F703AD2C29.jpeg