Welcome

お知らせ

2021-11-07 23:10:00

A42CE2C5-98D6-47B6-886D-3724B3D13F14.jpeg

477F6F3F-B623-4F69-88A3-E3E597F4A86F.jpeg

 

A0D1CD6C-0FE9-4D2D-B2A6-58535612E5FA.jpeg

2021第四回錬成交流大会参加

本日、一拳会様主催の大会に出場させて頂きました。

昨年に続き今年も本当にお世話になりました。

 

ウチの道場からは、二名の参加予定でしたが、

一名欠場となり一名のみの参加となりました。

 

参加したのは、今年で空手歴二年目を

迎えるご両親がネパール人の

マハラジャンリュウセイ君

 

一年前この大会がデビュー戦でした。

それから様々な大会で入賞し選手として経験を積んだ

一年でもありました。

 

しかしある大会から一回戦敗退が

ずっと続き、すっかり自信を無くして

挑んだ大会だったので、

 

凄く本人は、不安そうでしたが一回戦上段回し蹴りの技ありを

決め突破する事ができましたが、

 

二回戦目、相手選手から数回喉元に

突きをもらい反則の減点がついたものの引き分けとなり、延長戦に入るも

喉元のダメージにより調子が狂いだし

 

判定負け。

 

ここで優勝と準優勝は、得ることが

できなくなりました。

 

3位になる為には、二回戦試合で勝利しないといけない状況となりました。

 

本人は、完全に戦意喪失状態となり泣き出してしまい、

一度断念したいと言い出しましたが、彼に

 

「自分がやりきった!と後悔が残らないなら辞退してもいいよ」

 

「相手と対戦して結果負けてしまったとしても自分にだけは、負けるな」

 

「相手と闘っているんだけど自分と闘っているんだよ」

 

と伝えたら、外しかけたヘッドガードを再び装着して「頑張ってみます」と涙を振り絞り闘い抜きました。

 

フラフラになりながらも見事連勝して

結果三位入賞を🥉果たしました。

 

心の在り方がとっても大切な事を私自身彼の闘う姿から

改めて学ばせて頂きました。

 

本当に良く頑張りました!

この大会で彼も大切な学びを得たと思います。

 

優勝する事以上に価値ある3位だったと

思います😭

 

素晴らしい大会を開催してくださった

長嶋先生をはじめスタッフの皆様

対戦してくれた選手のみんな

 

心からありがとうございました。