Welcome

お知らせ

2018-11-28 01:32:00

【体幹を鍛え柔軟性を養う】

久しぶりの空手の投稿です🥋

息子が空手を始めて半年になりました。

道場生20人いれば20人中顔や個性も違うように

体の使い方【体幹を鍛え柔軟性を養う】

久しぶりの空手の投稿です🥋

息子が空手を始めて半年になりました。

道場生20人いれば20人中顔や個性も違うように

体の使い方や癖、動き方も違います。

私は、子供達に同じ稽古を教えていますが

当然突きも蹴りも型も違います。

同じ様な動きを出来る事を望んでおりません。

まず基本を覚えたら、自分しかできない動きを

知り、そして自分しかできない空手の動きを

発見して体得する事を望んでおります。

他の人と同じような華麗な蹴りが出来なくても

いいし上段回し蹴りがみんなと同じ様な蹴り方でなくても

いいのです。早く自分の空手を身につけられるように

私は、サポートするだけです。その為にも

まず、柔軟を中心に徹底的に行います。

体が柔らかくなれば大概のスポーツに精通します。

そして体幹を同時に鍛えます。

同じ事の繰り返しです。

そして、基本稽古。

突き
蹴り
移動

組手は、稽古の割合では、ほんの5%殆どです。

子供達が飽きない様に毎回新しい稽古方法を

試しております。

そしてその実験台として息子に協力して

貰います。

息子で一か月試して成果がでたら

稽古方法として道場生にお披露目します。

今回は、丁度家族写真イベントで家族で

呼ばれましたので始めて仕事用のカメラで

息子の蹴りの写真を撮りました。

一枚目は、、上段横蹴り

スクリーンショット 2019-07-02 1.34.08.png

二枚取りは、上段回し蹴り

スクリーンショット 2019-07-02 1.34.17.png

三枚目は、上段後ろ回し蹴り

スクリーンショット 2019-07-02 1.34.24.png

息子だけでなく道場生達も続々と

この程度の蹴りをマスターしていっています。

子供の可能性は、ホント無限ですね