Welcome

4歳からはじめるカラテ

11CA5AFF-B649-4B6E-9F38-8F0F46778098.jpeg

 

当道場では、4歳から稽古に参加していただけます。

また、金曜日の16:30-17:20(50分)は、未就学児

のクラスを設けております。

このクラスの目的は、

まずは、『空手を好きになってもらう』

事です。

親御様がお子様に空手を習わせる

動機の多くは、『礼儀作法を身につけさせたい』

『心身共に強い子になって欲しい』

という内容です。

しかし、礼儀作法にしろ心身共に強くなる

までには、長い何月が必要となります。

かの剣豪宮本武蔵の言葉で

「千日をもって初心とし万日をもって極みとする」

千日とは、三年ですし万日とは、

三十年という事になります。

ですから空手を始める時期としましては、

早ければ早い程良いといえます。

 そう言った意味では、幼少期から空手を学ぶ事は、

とっても有意義な事であり礼儀作法の習慣

心身を鍛える習慣を身につけさせるのは、最良な時期で

あるといえます。

E530C9E5-5A4A-4737-80EF-A1533AD03CE9.jpeg

 ですから、いかにして子供達が、稽古を継続して

貰えるかという事です。

子供達が集中できる時間は、

大体30-40分程度かと思います。

ですからぎゅっと凝縮して

遊びの要素を沢山取り入れながら

空手の基本動作を短縮してバランスよく

学べるプログラムにしております。

未就学児の期間は、空手の基礎となる

柔軟性、体幹、反射神経、集中力

といた基礎的な運動を丁寧に指導致します。

4歳〜5歳までは、じっくりと基礎固め 

E39F595D-B8EC-4DC2-BA18-F14A97C1AF5E.jpeg

 

5歳になって小学校に上がる前位に

昇級審査を受けられるように考えております。

勿論、それまでには、空手の基本動作

型は、できる様にしっかりと指導致します。

A01D34AC-4AFD-452A-A5D0-4B1DB9AB22FE.jpeg

 

入門当初は、落ち着きがなかったお子様でも

継続して稽古しているうちに

次第に挨拶などができるように

なっていきますし、集中力や

協調性なども備わっていきます。

廣松道場では、10年後20年後の

将来を見据えた長いスパンで青少年の育成を

考えています。

そして、空手を通じて健全な心を育てる事も

重視しております。

健全な心とは、良い事をすれば心が嬉しくなり

悪い事をすれば、心が痛む。

そう言う子になってほしいです。

たまに、子供達に

『悪い事したら警察に捕まるよ』

て指導する大人がいますが

では、『警察に捕まらなかったら

いいのでしょうか?』

それは、違いますよね。

もっと本質的な心の在り方をしっかりと

時間をかけて説いていく必要があると

思います。

日本の未来を担う子供達は、私達の宝です!

81AF30B7-7BE6-4A38-9031-29C635C0DF9B.jpeg

 

叱る以上に深い愛情を持って指導して行きます

是非、関心がありましたら一度お気軽

ご連絡お待ちしております!

いつでも大歓迎です😊